微小部品強度試験機(ボンドテスター) 

用途・特徴について

各種電子部品等の強度試験/はんだ接合部の強度試験/ワイヤボンディングの強度試験

ご利用方法

試験計測(依頼試験) で利用できます。

 *試験計測(依頼試験)の詳細についてはこちらをご確認ください。

 *技術開発受託(受託研究) の詳細についてはこちらをご確認ください。

手数料または使用料NO.

この機器を使用した料金表の項目は以下の通りです。

■ 料金表 (試験計測料金)

項目番号項目単位手数料(円)
E0761はんだ継手強度試験1測定条件につき(10測定点まで)17,820
E0762はんだ継手強度試験 5測定点増5測定点増すごとに8,030
E0763ワイヤーボンディング強度試験 1測定条件につき(10測定点まで)20,570
E0764ワイヤーボンディング強度試験 5測定点増5測定点増すごとに9,460
E0765ダイシェア試験1測定条件につき(10測定点まで)21,890
E0766ダイシェア試験 5測定点増5測定点増すごとに10,120

メーカー

Dage

型番

シリーズ4000

仕様

最大荷重:ダイシェア1KN/ワイヤープル100N/ツィーザープル50N/ヒートステージ300℃

導入年度

2008

 

  • この装置に関連するお問い合わせ
  • 担当:電子技術部 電子デバイスグループ
  • その他の技術相談はこちらから
  •