マイクロビッカース硬さ試験機


- クリックで拡大します -

金属材料のビッカース硬さ試験機です。試験力範囲は5~1,000gfで、マイクロビッカース硬さ試験に対応しています。

【用途・特徴】
用途は、熱処理・表面処理した機械部品、塑性加工部品、溶接部等様々な金属部品の硬度測定です。
特徴は、試料をデジタルマイクロメーター付きのステージに固定することで、10μm間隔での硬度分布測定が可能です。

ビッカース硬さ測定

用途・特徴について

用途は、熱処理・表面処理した機械部品、塑性加工部品、溶接部等様々な金属部品の硬度測定です。
特徴は、試料をデジタルマイクロメーター付きのステージに固定することで、10μm間隔での硬度分布測定が可能です。

ビッカース硬さ測定

ご利用方法

試験計測(依頼試験) で利用できます。

 *試験計測(依頼試験)の詳細についてはこちらをご確認ください。

 *技術開発受託(受託研究) の詳細についてはこちらをご確認ください。

料金について

この機器を使用した依頼試験の料金は以下の通りです。

硬さ試験

メーカー

株式会社マツザワ

型番

MMT-X3 Aタイプ

導入年度

平成25年度
  • この装置に関連するお問い合わせ
  • 担当:情報・生産技術部 システム技術グループ
  • その他の技術相談はこちらから
  •