CAD/CAEシステム

この装置について


- クリックで拡大します -
工業部品ほか各種製品の変形や強度のシミュレーションをコンピュータ上で行うことができるシステムです。

用途・特徴について

工業部品ほか各種製品の変形や応力解析、伝熱解析、座屈解析
CADデータ(3Dモデル)があれば、実際にものをつくらなくても設計案の評価を繰り返し行うことができるため、試作回数・コストを削減することができます。本システムでは、線形の応力、伝熱、座屈解析を行うことができます。CADデータインターフェースとしては、SolidWorksとAutodesk データのインターフェースを用意しています。

ご利用方法

試験計測(依頼試験) , 技術開発受託(受託研究) で利用できます。

 *試験計測(依頼試験)の詳細についてはこちらをご確認ください。

 *技術開発受託(受託研究) の詳細についてはこちらをご確認ください。

手数料または使用料NO.

この機器を使用した料金表の項目は以下の通りです。

■ 料金表 (試験計測料金)

項目番号項目単位手数料(円)
E4990機械設計・解析1時間当たり5,170

メーカー

ANSYS, Inc.

仕様

ANSYS Mechanical Pro
(CADインターフェース; SolidWorks,Autodeskデータインターフェース)

導入年度

2014

 

  • この装置に関連するお問い合わせ
  • 担当:情報・生産技術部 デザイン・設計グループ
  • その他の技術相談はこちらから
  •