直流磁化特性自動記録装置(硬質磁性材料用)

用途・特徴について

硬質磁性材料の磁化特性測定、磁石の磁気測定(B-Hカーブの記録、J-Hカーブの記録、減磁曲線の拡大記録)/測定磁石:フェライト磁石、アルニコ磁石

手数料または使用料NO.

この機器を使用した料金表の項目は以下の通りです。

メーカー

理研電子株式会社

型番

BHHー50S

仕様

B積分測定レンジ±10-1~±1Wb/磁界設定範囲±10~796KA/m/励磁電源出力0~±50V、0~±10A 連続可変/電磁石磁極間隙0~60mm連続可変/磁極直径80mmφ、自然空冷

導入年度

1980

 

  • この装置に関連するお問い合わせ
  • 担当:電子技術部 電子デバイスグループ
  • その他の技術相談はこちらから
  •