CHN元素分析装置

この装置について


- クリックで拡大します -
有機物の主要成分である炭素・水素・窒素の3元素の含有量を同時に測定する分析装置です。
高分子材料や医薬品などの様々な材料を分析可能です。新規材料の組成分析や製品の品質評価に用いることができ、化学工業や製薬業等の幅広い分野への技術支援を行います。

用途・特徴について

有機物の主な構成元素を精度よく定量できます。試料を高温の電気炉で燃焼し、ガス化した各成分をTCD検出器により測定し、元素を定量します。炭素・水素・窒素の3元素の同時分析が可能です。

ご利用方法

試験計測(依頼試験) , 技術開発受託(受託研究) で利用できます。

 *試験計測(依頼試験)の詳細についてはこちらをご確認ください。

 *技術開発受託(受託研究) の詳細についてはこちらをご確認ください。

手数料または使用料NO.

この機器を使用した料金表の項目は以下の通りです。

■ 料金表 (試験計測料金)

項目番号項目単位手数料(円)
E2610CHN元素分析装置による定量分析1試料につき16,390

メーカー

株式会社ジェイ・サイエンス・ラボ

型番

MICRO CORDER JM-11型

規格

付属品:オートサンプラ、酸素分析オプション、ミクロ電子天秤

導入年度

2016

 

  • この装置に関連するお問い合わせ
  • 担当:化学技術部 化学評価グループ
  • その他の技術相談はこちらから
  •