高速温湿度システム(高度加速寿命(PCT)試験機)

この装置について


- クリックで拡大します -
PCT(Pressure Cooker Test)とも呼ばれる試験機で、「乾湿球温度制御」「不飽和制御」「濡れ飽和制御」の3モードを装備し、国際規格IEC60068-2-66に対応しています。

用途・特徴について

試料の耐湿性評価やパッケージの気密性評価等を行う機器で、通常の使用環境とは異なる、高温や飽和状態で結露が発生する場合の故障モードの評価試験が可能です。

ご利用方法

試験計測(依頼試験) , 技術開発受託(受託研究) で利用できます。

 *試験計測(依頼試験)の詳細についてはこちらをご確認ください。

 *技術開発受託(受託研究) の詳細についてはこちらをご確認ください。

手数料または使用料NO.

この機器を使用した料金表の項目は以下の通りです。

■ 料金表 (試験計測料金)

項目番号項目単位手数料(円)
E1365HAST試験24時間まで18,920
E1366HAST試験 24時間増24時間増すごとに12,980

メーカー

エスペック株式会社

型番

EHS-412M

仕様

温度範囲+105.0~+162.2℃
湿度範囲75~100%rh
試験圧力0.020~0.392MPa(Gauge)
内容積22L(φ294mm×L 318mm)

導入年度

2018

 

  • この装置に関連するお問い合わせ
  • 担当:電子技術部 電子システムグループ
  • その他の技術相談はこちらから
  •