ガスクロマトグラフ質量分析計

【用途・特徴】
有機化合物の定性分析(マススペクトルによる未知成分の推定)/有機化合物の微量分析/固体,液体試料からのアウトガス分析/水中の揮発性成分の分析/有機塩素系化合物の微量分析

用途・特徴について

有機化合物の定性分析(マススペクトルによる未知成分の推定)/有機化合物の微量分析/固体,液体試料からのアウトガス分析/水中の揮発性成分の分析/有機塩素系化合物の微量分析

ご利用方法

試験計測(依頼試験) で利用できます。

 *試験計測(依頼試験)の詳細についてはこちらをご確認ください。

 *技術開発受託(受託研究) の詳細についてはこちらをご確認ください。

料金について

この機器を使用した依頼試験の料金は以下の通りです。

ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS)
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS) 定性分析 1成分増
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS) 定量分析 1成分増
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS)
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS) 定性分析 1成分増
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS) 定量分析 1成分増
ヘッドスペースGCMS分析
ヘッドスペースGCMS分析 定性分析 1成分増
ヘッドスペースGCMS分析 定量分析 1成分増
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS)
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS) 定性分析 1成分増
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS) 定量分析 1成分増
ヘッドスペースGCMS分析
ヘッドスペースGCMS分析 定性分析 1成分増
ヘッドスペースGCMS分析 定量分析 1成分増
サーマルデソープションGCMS分析
サーマルデソープションGCMS分析 定性分析 1成分増
サーマルデソープションGCMS分析 定量分析 1成分増
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS)
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS) 定性分析 1成分増
ガスクロマトグラフ質量分析(GCMS) 定量分析 1成分増
ヘッドスペースGCMS分析
ヘッドスペースGCMS分析 定性分析 1成分増
ヘッドスペースGCMS分析 定量分析 1成分増
サーマルデソープションGCMS分析
サーマルデソープションGCMS分析 定性分析 1成分増
サーマルデソープションGCMS分析 定量分析 1成分増
化学イオン化(CI)法によるGCMS分析

メーカー

株式会社島津製作所

型番

GCMS-QP2010Plus/PerkinElmerHS40/AQUA PT5000J PLUS/TD-20

導入年度

平成19年度
  • この装置に関連するお問い合わせ
  • 担当:化学技術部 環境安全グループ
  • その他の技術相談はこちらから
  •