熱重量測定装置

【用途・特徴】
試料を一定速度で加熱したときの重量変化を測定し、揮発量や熱分解温度、耐熱性、酸化性の評価に利用します。

用途・特徴について

試料を一定速度で加熱したときの重量変化を測定し、揮発量や熱分解温度、耐熱性、酸化性の評価に利用します。

メーカー

メトラー・トレド株式会社

型番

TGA/SDTA851

導入年度

平成21年度
  • この装置に関連するお問い合わせ
  • 担当:化学技術部 環境安全グループ
  • その他の技術相談はこちらから
  •