飛行時間型質量分析

項目 内容
項目番号 E2631
単位 1試料1測定につき
手数料 29,700円
担当部署 化学技術部 
分類 材料や異物の材質、成分、元素、物性の分析
内容 マトリックス支援レーザー脱離イオン化法(MALDI)により測定物質をイオン化し,飛行時間型質量分析法(TOF MS)による分子量測定を行います。
補足説明 分子量数百~数千の化合物の分析に適していますが,タンパク質など高分子量の物質でも測定できる場合があります。
該当する機器名 飛行時間型質量分析装置
試験対象 有機物質(タンパク質、ペプチド、合成高分子、有機金属化合物など)
備考 1試料1測定につき
  • この試験に関連するお問い合わせ
  • 担当:化学技術部 
  • その他の技術相談はこちらから
  •