DLC被覆摺動部材及びその製造方法

登録ID 209
出願番号 2009-525845
公開番号 W02009/099226
公開年月日 2009年08月13日
出願人 神奈川県 、株式会社不二WPC 、株式会社不二機販
発明者 加納 眞、堀内 崇弘、高木 眞一、熊谷 正夫
発明の名称 DLC被覆摺動部材及びその製造方法
国際特許分類(IPC) C23C 28/00 C23C 24/04 F16C 33/12 C23C 14/06 B24C 1/00
概要 ビッカース硬度でHv300以下の金属基材、例えばアルミニウム合金やマグネシウム合金から成る基材の表面に、重金属粒子、望ましくはタングステンやタンタル粒子が基材金属中に分散して成る第1の硬化層と、第2の硬化層の2層構造の硬化層を形成し、この上に最大高さ粗さRzで1~10μmの表面粗さを有するDLC被膜を形成するものです。
備考 特許第4503097号