マイクロ波ネットワークアナライザ測定システム

お客様ご自身が使用して、試作・分析を行える機器は 『利用の仕方』欄にご利用OKがつけてあります。

マイクロ波ネットワークアナライザ測定システム、マイクロ波材料定数測定、アンテナ特性測定

 

項目 内容
機器名 マイクロ波ネットワークアナライザ測定システム
利用の仕方  
使用料No
分類 電気測定機器、電気器具
担当 電子技術部
仕様 周波数10MHz~40GHz/4ポート/差動・シングルエンド測定(物理層テストシステム)/タイムドメイン機能(TDR)/基板測定用プローバ/誘電率・透磁率測定治具(誘電体プローブ法、共振器法、同軸管法、アンテナ法)
用途 高速電気信号の伝送・反射特性測定(特性インピーダンス、減衰量、Sパラメータなど)/マイクロ波帯の誘電率・透磁率測定/電波吸収率測定/アンテナ特性測定
手数料No
/試験名
E0830 高周波伝送特性測定(Sパラメータ・TDR測定)
E0840 高周波伝送特性測定(Sパラメータ・TDR測定) 1測定増
E0850 マイクロ波誘電率測定(共振器法・誘電体プローブ法)
E0860 マイクロ波誘電率測定(共振器法・誘電体プローブ法) 1測定増
E0870 マイクロ波誘電率・透磁率測定(Sパラメータ法)
E0880 マイクロ波誘電率・透磁率測定(Sパラメータ法) 1測定増
E1610 電磁波吸収率測定(簡易アンテナ法)
E1620 電磁波吸収率測定(簡易アンテナ法) 1測定増
製造社名 東陽テクニカ
規格 Agilent PNA E8363B 特別仕様
導入年度 平成18年度(一部を財団法人JKAの補助)

  • 「使用料」とはご利用OKのついた機器をご使用いただいたときの料金です。ご利用OKのある機器でも、使用条件によって料金が変わる場合は空欄となっています。そのような機器の使用料は、お問い合わせ下さい。
  • 「手数料」とは当研究所職員がお客様のご依頼を受けて試験等を実施する場合の料金です。この他にオーダーメードでもお受けできます。
  • 「試験名」とは当機器を利用して行う試験等の名称で、クリックすると詳細説明がご覧になれます。