レーザー加工機

この装置について
YAGレーザーによる溶接機です。右写真のように、レーザーヘッドは6軸のロボットにより駆動される、精密自動溶接機です。
用途・特徴について
用途は薄板の突合せ溶接及び紛体肉盛溶接です。粉末は同時に2系統供給できます。また回転・傾斜テーブルを備えており、シャフト・パイプの肉盛溶接を行うことも可能です。
名称・型番について
レーザー加工機:TRUMPF製:TruDisk3006
利用するには

当研究所では、溶接施工から金属組織観察、硬さ測定、元素分析等の評価までを受託研究で対応いたします。詳細はご相談下さい。

【問い合わせ先】機械・材料技術部 材料加工チーム