食品機能性評価・分析サービスのご案内 トランスクリプトーム解析とは

食品機能性評価・分析サービス・トランスクリプトーム解析

 

トランスクリプトーム解析とは、身体の中の分子の変化を網羅的に解析する方法のひとつです。

  食品やその成分についてどのような機能性があるか、それはどのような作用メカニズムかを明らかにします。

 食品をとることで身体の中は少しずつ変化していきます。少しずつの変化ですので、どのように検出し、どのように解析するか、工夫が必要です。その工夫のひとつにトランスクリプトーム解析があります。

 トランスクリプトーム解析は、身体の中の変化を広く見るための方法のひとつです。そのため、新しい機能性の手がかりを得ることができます。また機能性表示に必要なヒト試験を実施するための基礎データを得ることができます。

 KISTECは、トランスクリプトーム解析を得意としており、試験についてのご相談から論文作成までサポートをいたします。

是非お問い合わせください。

トランスクリプトーム解析・説明図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【問合せ先】

●KISTEC 食品評価総合窓口●

☎:044-819-2031

📠:044-819-2026

E-mail:sks★newkast.or.jp   ★を@にご変更ください

(地独)神奈川県立産業技術総合研究所 研究開発部 地域イノベーション推進グループ

〒213-0012神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク(KSP)内