新年のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。旧年中は格別のご厚情を賜り、心より御礼を申し上げます。令和2年は、新型コロナウイルス感染症の蔓延により、世界、日本、神奈川県下において、人々の健康面だけでなく社会経済への大きな影響が続きました。影響を受けました企業組織ならびに皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 さて、このような厳しい状況の中ではありますが、地方独立行政法人・神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)は、感染症に対して細心の注意をはらいつつ、業務を継続しております。今春にて地方独立行政法人化して4年を経過しますが、「魅力ある公設試・研究所」を目指して、「研究開発」、「技術支援」、「事業化支援」、「人材育成」、「連携交流」の5つの事業をさらに充実させ、お客様・地域社会にとって魅力ある存在となれるよう成長・展開を進めてまいります。

 令和3年は地域の経済界や県民の皆様への貢献をさらに高めるために、役職員一丸となって頑張りますので皆様方の一層のご指導・ご支援・ご活用を何卒宜しくお願い申し上げます。

 結びに、本年が皆様方にとって良い年となることを心から祈念し、新年にあたってのご挨拶とさせていただきます。

 

  令和31

                         地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所   

                           理事長 鈴木 邦雄