新年のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。旧年中は格別のご厚情を賜り、心より御礼を申し上げます。

 令和3年は、後半に新型コロナウイルス感染者数の減少傾向も見られたものの、ウイズコロナに対応しながら、新たな生活様式や業務形態が導入される年でありました。

 さて、今年は地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)の第1期中期目標・計画が終了を迎え、第2期中期目標・計画がスタートする節目の年度にあたります。過去5年間の総括を踏まえつつ、Society5.0を念頭に置き、各事業における取り組みについて一層の充実を図り、地域の産業や県民の皆様への貢献をより飛躍向上させてまいります。

 役職員一丸となって鋭意努力いたしますので、皆様方の一層のご指導・ご支援・ご活用を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

 結びに、本年が皆様方にとって良い年となることを心から祈念し、新年にあたってのご挨拶とさせていただきます。

 令和4年1月

                            地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所
                                      理事長 鈴木 邦雄