【公開中】NHK WORLD-JAPAN「Science View」でKISTECの研究が紹介されています

オンデマンド配信番組において、研究開発部 人工細胞膜システムグループ 竹内 昌治グループリーダーが日本で活躍する研究者として特集され、その中でKISTECのプロジェクト研究として取り組んだ「蚊の嗅覚受容体を使った高感度匂いセンサー」について紹介されています。Web上でぜひご覧ください。



番組名 : NHK WORLD-JAPAN「Science View      「Growing Steak Meat in the Lab」(2021年8月10日公開)

詳細については番組ホームページをご確認ください。
(外部サイト)https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/scienceview/20210810/2015262/
       ※2022年8月10日まで閲覧できます

◆注意点◆
・音声をオンにして視聴されることを推奨します。
 インタビューに対する受け答えは日本語音声ですが、ナレーションや字幕については全編英語の番組です。
 日本語字幕等のサポートはありません。

・KISTECでの研究については、18分10秒~21分40秒に紹介されています。
 番組内で紹介されている東京大学での研究については、弊所へお問い合わせいただいてもご回答できませんので
 あらかじめご了承ください。 


番組内で紹介されている「蚊の嗅覚受容体を使った高感度匂いセンサー」の研究概要についてはこちらをご覧ください。
(研究開発部 人工細胞膜システムグループの「研究概要」にジャンプします。)