IAUD国際デザイン賞2021銅賞を受賞しました

KISTECの「『人工オパール』で世界中の色を塗りかえる; Change the world with artificial opals」の提案が「IAUD国際デザイン賞(2021未来への提案部門)」において銅賞を受賞しました。IAUD国際デザイン賞は、「ユニヴァーサルデザイン(UD)の更なる普及と実現を通して、社会の健全な発展に貢献し、人類全体の福祉向上に寄与すること」を基本理念とする国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)(外部リンク)の活動で、民族、文化、慣習、国籍、性別、年齢、能力などの違いにかかわらず、「一人でも多くの人が快適で暮らしやすい」 UD 社会の実現に向けて、特に顕著な活動の実践や提案を行なっている団体・個人を表彰するものです。

今回受賞した提案は、人体や環境にやさしく安全で経年退色しないサステナブルな顔料「人工オパール」を世界中に普及させていく活動です。審査員からは以下のコメントをいただきました。
An exciting idea. This product has considerable potential as an alternative to existing pigment technology, thereby pointing the way towards a more sustainable future across many fields of application. Although inventive and backed with impressive scientific documentation the connection to universal design is unclear.

関連する研究成果については、こちらをご参照ください。 

IAUD国際デザイン賞賞状