地域未来投資促進法 地域経済牽引事業計画の作成・申請についてのご案内

 平成29年7月31日に施行された「地域未来投資促進法」では、県及び市町村が策定した基本計画に基づき、地域の事業者が地域経済牽引事業計画を策定し、県の承認を受けることで、先進的な事業に必要な設備投資に対する減税措置などの支援措置を受けることが可能となります。

 神奈川県及び市町村が策定し、国の同意を得た基本計画に基づき、事業者が地域経済牽引事業計画を作成し、神奈川県知事の承認を受けると、設備投資に対する減税措置などの支援措置を受けることが可能となります。  

 事業者が行う地域経済牽引事業計画の作成・申請に当たっては、事業者から事前に神奈川県または市町村の担当課にご相談いただき、申請に必要な書類や記載方法等について説明を受けることができます。

※詳細は、神奈川県ホームページをご覧ください。

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/chiikimirai/chiikimirai01.html