減圧熱処理装置

用途・特徴について

減圧下において水素ガス等を導入し、加熱することにより、熱処理を行います。

ご利用方法

試験計測(依頼試験) , 技術開発受託(受託研究) で利用できます。

 *試験計測(依頼試験)の詳細についてはこちらをご確認ください。

 *技術開発受託(受託研究) の詳細についてはこちらをご確認ください。

メーカー

三栄理研株式会社

型番

特別仕様

仕様

最高加熱温度1000℃/抵抗加熱方式横型炉/ウエハサイズ3インチ以下/導入可能ガス 酸素(O2)、窒素(N2)、アルゴン(Ar)、水素(H2)/クラス1,000クリーンルーム内設置

導入年度

平成元年度
  • この装置に関連するお問い合わせ
  • 担当: 電子材料グループ
  • その他の技術相談はこちらから
  •