その他の取り組み

その他の取り組み

詳細内容

テーマ 「《KAST研究者等派遣事業》川崎市立小学校理科教育研究会総会「教師のための実験講座」 」
実施日時 2010年5月12日(水)
講師

KAST 村上武利(光触媒ミュージアム館長) 野村知生(準研究員)

開催場所 川崎市立東住吉小学校
対象 川崎市立小学校理科教育研究会の先生
  • 「この近くの元住吉駅のテントも、光触媒が使われています」村上講師の話に「いろいろな所で光触媒が使われているんだ」と驚く先生たち

  • 「おおーっ」確かに光触媒がある方はくもらないわ

  • 「どちらのタイルの汚れが落ちるかな?」先生たちが水をかけると・・・

  • 右のタイルの汚れがみるみる落ちていきます。そうです。光触媒が使われていたのは右側でした

目の輝きは、まるで小学生!小学校の理科の先生も興味津々!

これで3年目になる、川崎市小学校理科教育研究会の先生へのデモンストレーション。毎年やっていても、川崎発の技術に驚く先生の姿がいつも見られます。「日焼け止めクリームの中にも酸化チタンが入っているのに、顔がボロボロにならない秘密はガラス質で酸化チタンをコーティングしているためなんだ」と、新たな知識をいろいろ仕入れて、明日からの学習に生かせそうです。光でインクが消える紙を大事そうに持ち帰る先生たちの目は、小学生のようにきらきら輝いていました。

ページの先頭に戻る