なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

  • 岩塩を木づちとアイスピックで砕いて、

  • 偏西風の生じるしくみを可視化する実験

  • 磁石につくもの、つかないものをグループで探しました。

  • 透明な星図シートを円形に切りだします

  • 「備長炭電池、初めて作ったよ!」

  • 「呉服商だったレーベンフックという人は、この自作顕微鏡で生地の善し悪しを見ました。」

  • 「トンボに好きな色をぬって組み立てると・・・・」

戻る

次へ

「ぼく」の「わたし」の学校に、特別講師を呼ぶことが出来ます!!

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちにもっと身近に理科に親しんでもらうため、
神奈川県内の小・中学校や特別支援 学校で、神奈川県内の研究者や技術者などが、
ボランティアで日頃の知識や技術を使った体験型の授業を実施するプロジェクトを展開しています。

なるほど!体験出前教室今までの実施の様子

  • イベント全て
  • 小学校低学年
  • 小学校中学年
  • 小学校高学年
  • 中学校
  • クラブ活動
  • 特別支援学校・特別支援学級等
  • 講義(お話中心)
  • 実験・実習
  • 工作・ものづくり
  • 観察
  • 物理
  • 化学
  • 生物
  • 地学
  • その他

イベント全て

ページの先頭に戻る