なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「いき物の意外な行動を静止画・動画で見る。」
開催日時 2011年9月14日(水)
講師

有賀文章さん

開催場所 横須賀市立馬堀小学校
対象 3年生
  • ジガバチは餌のアオムシを眠らせて卵をうみつける。幼虫はアオムシを食べて大きくなる。

  • ヤドリスズメバチは、ツヤクロスズメバチの巣に入り、女王を殺し、巣をのっとる

動物や植物の珍しい生活は、私たちの常識を超える

生物研究者の先生が自作したスライドは、いき物への愛情・思い入れが強く、感動的でした。人間には考えられない、いき物のおどろきの行動を見て、自然界の偉大さを学びました。好奇心旺盛な生徒からの質問がたえませんでした。

ページの先頭に戻る