なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「トリックアート」
開催日時 2014年9月12日(金)
講師

小関 恭二 さん 他ひととゆめのネットワークのみなさん

開催場所 神奈川県立藤沢養護学校 鎌倉分教室
  • 「ホンゾ錯視」と「へリング錯視」を大型モニターで説明中!

  • 一段ずつ丁寧に切り取りのり付けをして、「カフェウォールの錯視」を体験。

「目の錯覚」って聞いたことありますよね!トリックアートの素晴らしさに引き込まれました。 

見ているだけではなく、様々な作業を通して錯視の奥深さに触れることができました。一つ一つの錯視を見るたびに、歓声が沸きあがり授業も盛り上がりました。偏光板を使った作業では、各自集中して素晴らしい作品を作っていました。そして最後にアートを使ったクイズが出され、正解した生徒は誇らしげにしていました。

ページの先頭に戻る