なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「写真を「撮る・見る・楽しむ」」
開催日時 2009年9月4日(金)
講師

小川 忠宏さん(日本写真家協会会員)

開催場所 横浜市立緑小学校
対象 パソコン写真クラブ(4,5年生)
  • ほら、箱に取り付けたレンズの向こうは何が見える?

  • 目を輝かせて講師を取り巻く子どもたち

  • 「美しい写真を撮るのにも、マナーがありますよ」と講師

  • モデルさんたち、並んで並んで。はい、チーズ!

写真のしくみ、分かったかな?

カメラの基本原理であるピンホールカメラのお話をしました。
また原理だけではなく、写真を撮るときのマナーの重要性も説明しました。だれでも簡単に撮れるようになったカメラ。マナーを守って楽しみたいですね。
【児童の感想】
「今までよりもっとカメラのことがわかりました。わたしも家でたくさん写真を撮りたいです」「今すぐ写真が取りたくなりました」「写真を撮るカメラが物を写した時反対に写るのがおもしろかったです」

ページの先頭に戻る