なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「水の浄化をテーマとした自然体験」
開催日時 2007年10月19日(金)
講師

野間紀之さん

開催場所 川崎市立東高津小学校
対象 小学5年生
  • ビオトープの中の生き物を採取

  • 校庭に生えている雑草にも名前がある

  • 土の中にいる小さな昆虫などを採取できる装置-ツルグレン装置

  • 採取した生き物や植物の名前や特徴を野間先生が解説

校内のビオトープや校庭にいる生き物や植物を採取して観察しました

校内のビオトープやその周辺の木立などの生き物や植物を採取し、採取物を観察した後、採取物の中からめずらしい生き物の名前や特徴について野間先生が解説しました。自然が少ないと言われる川崎地域ですが、たくさんの虫や植物と出会うことができました。
【児童の感想】
「学校の中にはたくさんの生き物がいてびっくりした」、「虫や植物の名前がわかってよかった」、「生き物や自然を大切にしなければならないと感じた」など

ページの先頭に戻る