なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「科学工作とおもしろ実験」
開催日時 2011年10月14日(金)
講師

佐藤卓二さん

開催場所 横浜市立柏尾小学校
対象 2年生
  • 風船をふくらませて付けると、下から空気がでて、自分ですべるように進む

  • 炭酸飲料に入れた干しぶどうが、浮いたり沈んだり

小学校低学年向けに、手品のように遊べる科学工作

科学はむずかしいと思う前に、遊びながら学べば、子どもたちも、そのしくみを知りたくなります。
牛乳パックと輪ゴムでカエルを、短冊状の紙を折ってシャクトリ虫を作りました。
どちらも、動きが、妙にホンモノに似ているので、子ども達がクセになる面白さでした。

ページの先頭に戻る