なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「起き上がり小法師を作ろう-重心を学ぶ-」
開催日時 2009年10月19日(月)
講師

江口 宏明さん

開催場所 川崎市立戸手小学校
対象 科学クラブ
  • 「今日はダルマを作りますよ」と講師の先生

  • 「雪だるまをじょうずに作るコツはね・・・」

  • もくもくと作るこどもたち。どんな雪だるまになるんだろうね

  • 頭部と身体のバランスはさまざま。どれが一番よく起き上がる?

みんなうまく作れたかな。だるまが起き上がるのはなぜだと思う??

起き上がり小法師(だるまなど)を作りながら重心について学びます。
①起き上がり小法師がなぜ起き上がるのか、模型を使って実演します。
②物には地球の引力で重さがあり、重心について説明しました。

ページの先頭に戻る