なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「砂糖原料の砂糖きびを味わい精製工程を学ぶ」
開催日時 2016年12月1日(木)
講師

稲葉 大策 さん

開催場所 三浦市立三崎小学校
対象 5年生
  • 映像資料で、砂糖きびの収穫から精製の工程を学びます。

  • 調理室に移動して、砂糖きびを切る前に、安全のための注意事項を確認します。

  • 実際に砂糖きびに切れ目を入れます。包丁の使い方にも慣れてきました。

  • 自分の切った砂糖きびを味わいます。ただ甘いだけでない、印象的な味です。

砂糖きびから、さまざまな発見がありました。

砂糖ができるまでの工程を、見て、触れて、味わって考える内容でした。「砂糖って何色?甘いものを食べても虫歯とは関係ない!」などの話しもあり、一人一人が実際に砂糖きびを手にして、味わいました。いつまでも忘れられない授業になったと思います。

ページの先頭に戻る