なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「楽しくわかる・身につく小学5年の理科」
開催日時 2018年10月18日(木)
講師

城田はまな さん

開催場所 大和市立桜丘小学校
対象 小学5年生、74名

小5理科「電磁石の性質」に関する発展的な実験・実演を行った 「モグラ電池の実験」両端に磁石をつけた単三電池をコイルの中に走らせた。 「ガウスの加速球」レールに鉄球・磁石球を複数個並べ、別の球を当てると、磁石の力で鉄球が勢いよく飛びでる。「超伝導の実験」超伝導を用いて、磁石を浮上させる実演を見た。

ページの先頭に戻る