なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「楽しくわかる・身につく小学5年の理科」
開催日時 2018年11月27日(火)
講師

城田はまな さん

開催場所 横浜市立森の台小学校
対象 小学5年生、137名

小5理科「もののとけ方」に関する発展的な実験・実演による学習。糖度計を使い、ペットボトル一本分に含まれている砂糖量を計算し、相当する角砂糖の数をはかりとった。

岩塩を釘などでへき開し、直方体のきれいな結晶を作る実験を行った。もののとける様子の観察や、海水や味噌汁に含まれている塩分について学習した。

ページの先頭に戻る