なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「ガラスを作る」
開催日時 2018年12月3日(月)
講師

木原伸浩 さん

開催場所 平塚市立松が丘小学校
対象 支援級、13名

少量のガラスをタングステン棒の先につけ、溶融して鉛ガラス原料粉をつけて太らせる。好きな遷移金属塩水溶液につけて着色させ、さらに太らせてから溶融し、溶け落としてステンレス皿で受け、転がして色ガラス玉を作った。一端閉じたパイレックスガラス管をガラス玉いれとして、溶封した。

ページの先頭に戻る