なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「マイナス196℃の世界」
開催日時 2018年12月14日(金)
講師

吉井孝 さん

開催場所 横浜市立都田小学校
対象 クラブ活動、15名

液体窒素を冷媒としたバラやボールの凍結実験、酸素と二酸化炭素を使った物質の三態を、直接目で見て体験する等の実験を行った。液体チョコレートが液体窒素中で、どのように凍るか体験し、試食した。やかんを使い、液体窒素と熱湯により室内に雲を発生させる降雨実験を通して、どのように雲ができて雨が降るのかを体験した。

ページの先頭に戻る