なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「コンピュータで動くおもちゃづくり【写真あり】」
開催日時 2019年9月30日(月)
講師

森 秀樹さん

開催場所 横浜市立葛野小学校
対象 小学6年生
  • 「2人組で座ると、目の前にはこんなセットが・・・なんだか難しそう。」

  • 「モーターが動くプログラムを作り、レゴで作った車を走らせたいな!」

わたしたちの生活の中にも、たくさんのプログラムが組まれたものがあるよ。
ゲームはもちろんのこと、例えばジュースと買うときの自動販売機。お金を 入れるとランプが光り、ボタンを押すと商品が出てくる。
みんなも探してみよう!

6年生の子どもたちが、プログラミングの世界を楽しみました。
クリケットという小さなコンピュータを使って、モーターを動かす命令、ランプをつける命令、音を鳴らす命令などを自由に組み立て、動くおもちゃづくりを楽しみました。
試行錯誤をしながらもアイデアあふれる楽しい作品を作って紹介し合いました。

ページの先頭に戻る