なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「マジックボックスを使って光の不思議を体験【写真あり】」
開催日時 2019年11月14日(木)
講師

濵田 國夫さん

開催場所 伊勢原市立高部屋小学校
対象 特別支援級
  • 「みんなは光ってどんなものかわかりますか?」

  • 「万華鏡みたいだよ!みんなもやってみよう!」

「光ってどんなものなのかな?」「光にはどんな性質があるのかな?」みんなで光の勉強をしてから、偏光板を使った面白工作をしました。
透明板にセロテープを無造作に重ねて貼って、偏光板に挟んで見ると・・・「わあ、きれい」「ふしぎだね」と子どもたちからも声が出るように、キラキラした光や模様が見えました。
ただのセロテープの重ね張りが、まるで万華鏡のように変身しました!
最後は偏光板を使った「面白おもちゃ」で遊び、みんなの目もキラキラ輝いていた出前教室でした。

ページの先頭に戻る