なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「科学ピエロのおもちゃ箱【写真あり】」
開催日時 2019年12月19日(木)
講師

小野 哲夫さん

開催場所 横浜市立青木小学校
対象 クラブ活動
  • 「備長炭電池、初めて作ったよ!」

  • 「本当にランプがついたり、オルゴールが鳴ったりするのかな?」

備長炭以外にも、電池の代わりになるものはあるのかな?

「備長炭電池の作り方が書いてある説明書を、ミウラ折りで作りましょう。」そんなことから始まった出前授業。
「ミウラ折りという紙の折り方があって、これは宇宙事業でも役立っている折り方なんですよ!」そう教えてもらいました。
「備長炭電池を、友だちどうしで数を増やしてみたらどうなるかな?」
「オルゴールを鳴らしながら、ランプもつけるにはどうしたらいいかな?」
あれこれ試しながら、備長炭電池の不思議や面白さを感じたクラブ活動でした。

ページの先頭に戻る