なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「陶芸体験を通じ個々の表現力を伸ばそう【写真あり】」
開催日時 2019年11月18日(月)
講師

山内 茂夫さん

開催場所 神奈川県立瀬谷養護学校

大和南分教室
対象 高等部
  • 「今日は湯飲みを作りましょう。必ずできます!安心して下さい。」

  • 「丸くこねて、平らにのばしましょう。上手だねとたくさんほめてくれました!」

  • 「空き缶に粘土を巻いていきます。みんな慎重にがんばりました!」

  • 「最後はデザインをして完成!」

大きな粘土の塊が、先生のわかりやすいスモールステップ方式で、見る見るうちに素敵な味わいのある湯飲みに変身しました。
「ここは3番目に難しい作業」「ここは2番目に難しい作業ですよ」と、ポイントをしっかり押さえながら、そして、たくさんの先生からの安心できるほめ言葉をもらいながら、みんなで和気あいあいと楽しい陶芸体験ができました。
実際に窯で焼いてみたらどんな作品になるか、とっても楽しみですね!

ページの先頭に戻る