なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「名画の「つづき」を描いてみよう!【写真あり】」
開催日時 2019年11月6日(水)
講師

丸山 琴さん

開催場所 平塚市立金田小学校
対象 小学2年生
  • 「1冊の本と36色の色鉛筆を渡されて」

  • 「名画の一部がくり抜かれている部分に、自由に絵を描きます!」

  • 「友達と見せ合う子どもたち。」

  • 「お気に入りのページを広げてはい、チーズ!」

丸山先生からは、「絵の全体を見てから絵の続きを描いてくれれば、あとは自由にどんな色を使っても、寝そべって描いても、どんな描き方をしても怒りませんよ。」と言われて、子どもたちは思い思いに絵の続きを描いていました。
「明るい色を使いたい。」「薄く描きたい。」「定規を使いたい。」「顔を描いてみたい。」などいろいろな思いを抱きながら、絵を描くことに夢中になっていました。

ページの先頭に戻る