なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「楽しくわかる小学5年「もののとけ方」【写真あり】」
開催日時 2020年1月24日(金)
講師

城田はまなさん

開催場所 横浜市立荏子田小学校
対象 小学5年生
  • 岩塩を木づちとアイスピックで砕いて、

  • きれいな塩の結晶を作りました!

  • 糖度計を使って、

  • 5種類の飲料水の糖度を確かめました。

岩塩の「へき開」を楽しみながら、四角いきれいな塩の結晶づくりに挑戦しました。
透き通るような透明でキラキラする鏡のような面が現れると、みんなのテンションも上がり、自分だけの大切な宝物づくりに熱中していました。
飲料水の糖度計測の実験では、5種類の飲料水の糖度をそれぞれ測り、それを角砂糖に置き換えると何個分になるか?を確かめました。
普段口にしている飲料水のとり方についても考えさせられる実験でした

ページの先頭に戻る