なるほど!体験出前教室

将来の科学技術やものづくりをになう子どもたちに理科に親しんでもらうため、神奈川県内の研究者や技術者などが、神奈川県内の小・中学校や特別支援学校で、体験型の授業を実施します。

なるほど!体験出前教室

詳細内容

テーマ 「星座早見型プラネタリウムを作って星座観察【写真あり】」
開催日時 2020年1月17日(金)
講師

鈴木 恒則さん

開催場所 寒川町立寒川小学校
対象 小学4年生
  • 透明な星図シートを円形に切りだします

  • 底にLEDライトがついたプラカップの接着

  • LEDの明かりでプラネタリウムができます!

  • 夜空用の星座早見盤に変身で星座観察

星座早見盤の窓って「だ円形」をしているけど、どうしてなんだろうね?

4年生の星の学習の発展として、星座早見型プラネタリウムを作りました。
作ったこの装置で実際に星空観察をすることが学習のねらいでした。
材料は先生の手づくり、組み立てはすべて子どもたちの手で。
世界にたった1つ、自分だけのこの装置を使って、子どもたちはどんな星座を見つけることができたかな?

ページの先頭に戻る