KISTECサイエンスカフェ KISTEC SCIENCE Cafe

一般の方々や高・大学生等の皆さんを対象に、楽しい会話と最新の映像や軽い音楽を交えたくつろいだ雰囲気の中で、科学技術にまつわるトピックを提供します。平成19年度からスタートした取り組みで、年間2~3回実施しています。

サイエンスカフェ

詳細内容

テーマ 「星と深海からのメッセージ 」
実施日時 2007年7月28日(土)
講師

三輪 哲也氏 ((独)海洋研究開発機構)

若宮 崇令氏 (川崎市八ヶ岳少年自然の家)

草薙 嵯峨子氏 (洗足学園音楽大学)

前田 朋子氏 (昭和音楽大学)

開催場所 かながわサイエンスパーク(KSP)
  • 深海の現象を実験で再現

  • バイオリンとピアノのすてきなメロディ

  • 天体の最新情報を映像で説明

  • 大盛況の会場

音楽とコーヒーをまじえて、星と深海のサイエンスを楽しみました

第1回目となる「サイエンスカフェ」では10,000m級無人探査機などで観察した「世界最深部11,000mの世界」と「最新天体の世界と映像」について、深海と星の専門家による実験とわかりやすいお話をしていただきました。
講演の合間には「ヴァイオリンとピアノによる日本のメロディー」の演奏もあり、くつろいだ夢のある楽しいひとときを過ごしました。定員を大幅に上回る117名に参加いただき、みなさんに満足いただきました。
【参加者の感想】
「すばらしい講師、バイオリニスト、ピアニストであった」、「高圧の実験がおもしろく、ユーモアがあった」(三輪氏の深海の講演)、「感激、心にしみた。また聞きたい」(演奏について)、「新しい情報が多く楽しかった。川崎の子どもがうらやましい」(若宮氏の星の講演)

研究者・技術者向け
教育講座・研修のご案内

KISTECでは研究者・技術者の方向けに専門性の高い講座・研修を開催しています

「本事業は、KISTEC科学技術理解増進パートナーのみなさまのご支援により実施しています。」

会員制度のご案内の企業リスト>>

ページの先頭に戻る