マネジメントシステム研究会

マネジメントシステム研究会の年間会員募集 令和4年度のテーマは、SDGs時代におけるマネジメントシステムの伝承と改善です。
 マネジメントシステムとは、方針及び目標を定め、その目標を達成するために組織を適切に指揮・管理する仕組みのこと。品質・環境・化学物質管理などのマネジメントシステムを活用し、継続的改善の達成のため、全8回の参加発言型の研究会を開催します。

マネジメントシステム研究会

参加発言型研究会
~SDGs時代におけるマネジメントシステムの伝承と改善~

令和4年6月10日(金)~ 令和5年2月17日(金) 全8日間 13:30~16:30

詳細

  • 会場 オンライン(Zoom)
  • 受講料 無料      
  • 対象者 ・マネジメントシステムに係る研究に興味があり、年間を通じて活動することができる県内中小企業の管理者など
        ・事例発表等積極的に発表していただける方
  • 世話人 田邊 稔 (公益財団法人日本適合性認定協会 認定審査員)
        松本 好夫(一般財団法人日本燃焼機器検査協会)
        武藤 功 (武藤システム研究所 代表)
        大森 滋 (株式会社エル・エム・ジェイ・ジャパン主任講師)
  • オープン講座 オープン講座(ゲスト講演)については、会員以外の方も参加可能ですが、会員以外の方は有料でのご参加となります。

内容

 世話人やゲスト講師の講演、事例発表、パネル討論、グループ討議を通じて、QMS・EMS等のマネジメントシステムの理解を深め、それぞれの所属する組織へ還元していただける研究会です。
 事例発表やパネル討論では、それぞれの経験や取り組みについて発信していただき、世話人や参加者からの助言や意見をいただける場としても、是非ご活用ください。

カリキュラム

第1回 6月10日(金)
 ●令和4年度 年間活動計画とパネル討論会のテーマ等について
 ●世話人の基調講演(各 約30~45分)
  田邊先生:認定機関(審査)の立場から「ISO MSの現状と有効活用」
  武藤先生:認証機関(審査)の立場から「製造業の課題、経産省 製造白書(ものづくり白書より)」
  松本先生:認証機関(審査)の立場から「(仮題)JACBのマーケット調査委員会のアンケート調査からみるQMS、EMSの現状」
  大森先生:教育機関(講師)の立場から「ISO9001で遊んでみる」
 ●質疑応答/自己紹介

第2回 7月22日(金)
 ●第1回 世話人の講演 田邊先生「(仮題)内部監査の課題と有効活用」
 ●事例発表①②
 ●質疑応答/パネル討論/グループ討議

第3回 9月16日(金)
 ●第2回 世話人の講演 武藤先生「改善・革新を実現するための方針管理の有効活用」
 ●事例発表③④
 ●質疑応答/パネル討論/グループ討議

第4回 10月14日(金)
 ●第3回 世話人の講演 大森先生「(仮題)事業プロセスとISO9001」
 ●事例発表⑤⑥
 ●質疑応答/パネル討論/グループ討議

第5回 11月18日(金)<オープン講座>
 ●ゲスト講演 「(仮題)化学物質の動向」 講師 松浦徹也 氏
 ●質疑応答/パネル討論

第6回 12月16日(金)
 ●第4回 世話人の講演 松本先生「(仮題)グリーンウォッシュ、SDGsウォッシュとMS」
 ●事例発表⑦⑧
 ●質疑応答/パネル討論/グループ討議

第7回 1月13日(金)<オープン講座>
 ●ゲスト講演 「(仮題)SDGsの現状と課題、中小企業における取組について」 講師 倉内瑞樹 氏
 ●質疑応答/パネル討論

第8回 2月17日(金)
 ●意見交換会「本年度の研究会で得たもの、来年度の研究会に期待するもの」等
 ●今年度のまとめと来年度の予定
 

リーフレット

確認事項<重要>

次の事項をご確認の上、お申込ください。

  • オンライン講座に関する規約をご承認いただいた上で、お申込をお願いいたします。尚、受講は1回の申込につき1名に限ります。
  • 申込フォームでは一度で1名の申込しかできません。複数名お申込を希望される場合は、お手数ですが、都度、申込フォームのご入力をお願いいたします。
  • Zoomを利用できる環境をご用意ください。
    • PCまたはスマホ・タブレット、インターネット回線(有線LAN 接続推奨)、機器に接続可能なスピーカー・マイク・カメラ(機器内蔵の場合は不要)など。
    • Zoomアプリをインストールした上でご受講いただくことを推奨しております。またZoomアプリからご参加される方は、アプリを最新版にアップデートの上ご参加ください。
    • ブラウザからご参加される方は、推奨ブラウザのご使用にご協力ください。
  • 許可なく講義内容の一部、およびすべてを複製、転載または撮影、配布、印刷など、第三者の利用に供することを禁止します。
  • やむを得ない事情により、日程・内容等の変更や中止をする場合があります。
お問合せ
 (地独)神奈川県立産業技術総合研究所 人材育成部 教育研修課 産業人材研修グループ
  TEL 046-236-1500 Eーmail sm-hinkan★kistec.jp  ※★を@に変換してください。

申込フォーム

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
必須 規約への同意

オンライン講座に関する規約(PDF)はこちら

必須 機関名
省略せずにご入力ください
(例:○○株式会社)。
また個人の方は、「個人」と
ご入力ください。
任意 機関名ふりがな
必須 所属・部署名
必須 役職
必須 氏名
姓と名の間にスペースを
いれてください。
必須 氏名ふりがな
姓と名の間にスペースを
いれてください。
必須 郵便番号
半角数字・ハイフンあり
(例:243-0435)
必須 住所
郵送にて案内・請求書等をお送りする際に必要となります。
正確なご住所入力にご協力ください。
必須 電話番号
半角数字・ハイフンあり
(例:046-236-1500)
必須 Eーmail
半角英数
必須 Zoomについて
必須 貴社の認証取得状況
(ISO9001,14001,その他)
取得している認証の中で貴方が担当しているものを以下にご入力ください
必須 ISO9001/14001:2015年版運用上の貴社の課題
必須 令和4年度のテーマに関してパネル討論で討論したい内容
必須 研究会に参加することで得たいもの
必須 この研究会を何でお知りになりましたか
「その他」の方は詳細をご入力ください
任意 以前にKISTECの
研修講座を受講したことがありますか
任意 メールマガジン
任意 ダイレクトメール
任意 備考

※このフォームにより入手した個人情報は、プライバシーポリシーに従い、適切に取り扱います。
※一度クリックしたらしばらくお待ちください。画面が切り替わるのに時間がかかる場合がございます。

予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。