「水素社会に向けたエネルギーキャリア開発」プロジェクト 研究員募集のお知らせ

脱炭素化対策事業「水素社会に向けたエネルギーキャリア開発」プロジェクトではポスドク研究員を募集しています。ご応募はJREC-IN PORTALから行ってください。

1名

研究内容

 本プロジェクトでは、神奈川県からの支援を受けた「脱炭素化対策事業」の一環として、新規水素エネルギーキャリアの開発と、燃料電池などによるエネルギー活用技術としての応用展開に関する研究を行っています。

 この度、下記1および2のいずれか、もしくは両方の内容に従事する博士研究員を募集します。

1. 液体有機水素キャリア(Liquid organic hydrogen carriers; LOHC)を燃料とする、燃料電池などによるエネルギー活用技術としての応用展開を行う。そのため燃料電池などの電気化学デバイス製作や性能評価など、電気化学に関する知識、経験を有することが好ましい。

2. 液体有機水素キャリアや金属触媒の合成と性能評価を行う。そのため、触媒評価法あるいは物性測定や、各種無機および有機材料の合成技術や解析手法(XRD, TEM, SEM, XPS, XAFS, NMR, GCなど)に関する知識、経験を有すると好ましい。加えて、触媒化学や錯体化学などの無機材料の活用に関する知識、経験を有している方からの応募も歓迎する。

応募資格・採用基準

・年齢不問
・着任日時点で博士の学位を有すること

募集人数

1名

応募方法

JREC-IN PORTALから応募してください。

着任時期

令和6年4月以降できるだけ早い時期

待遇

給与 :法人規定による・有期雇用契約(予算・進捗状況等を考慮のうえ契約を更新する場合があります。)
手当 :通勤手当
その他:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険等完備

勤務形態

常勤(週5日勤務)、裁量労働制

休日等

・完全週休2日制(土・日)、祝祭日、年末年始
・夏季休暇、年次有給休暇及び法人規定による特別休暇

勤務地

東京大学生産技術研究所(東京都目黒区駒場4丁目6-1)
当法人の研究員として共同研究先である東大生産研へ出向し研究に従事する。

応募方法

JREC-IN PORTALから応募してください。

応募書類

・履歴書(写真貼付、連絡先明記)
・これまでの研究概要(A4サイズ1~2枚程度、様式自由)
・業績リスト(様式自由)
・主要論文の別刷またはコピー(3編以内)

※応募書類は返却いたしませんのでご留意ください。なお、個人情報は選考目的以外には使用せず、審査終了後、当法人にて責任を持って処理いたします。

選考方法

書類選考後、プロジェクトリーダーによる面接を実施いたします。
面接にかかる交通費、宿泊費は応募者の負担となります
※遠方の場合には、Zoom等によるweb面接も検討します。
※適任者が決まり次第、募集を締め切ります。

連絡・問合せ先

〒223-0066 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西棟
地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所
研究開発部 後藤
TEL:044-819-2034
E-mail:rep-kenkyu*kistec.jp(*を@に変えて下さい)