マネジメントシステム研究会 第7回オープン講座

マネジメントシステム研究会第7回オープン講座のテーマは、SDGsの現状と課題、中小企業における取組についてです。
マネジメントシステムとは、方針及び目標を定め、その目標を達成するために組織を適切に指揮・管理する仕組みのこと。品質・環境・化学物質管理などのマネジメントシステムを活用し、継続的改善の達成のため、全8回の参加発言型の研究会を開催します。オープン講座は、マネジメントシステム研究会の会員以外の方もお申込いただければ、有料でご参加いただけます。

SDGsの現状と課題、中小企業における取組について

第7回オープン講座<マネジメントシステム研究会>

令和5年1月13日(金) 13:30~16:30

詳細

  • 会場 オンライン(Zoom)
  • 受講料 3,000円(税込)
  • 申込締切日 令和5年1月6日(金)*延長しました
  • 講師 倉内瑞樹 ソコテック・サーティフィケーション・ジャパン(株) 環境対策部 部長 ESGテクニカルエキスパート

内容

  「持続可能な開発目標」(Sustainable Development Goals:SDGs)への取組みにおいては、すでに多くの企業が宣言し、2030年の達成に向けて、その進捗状況の情報開示を行っている事例も増えています。 一方で、「SDGs」というWordが独り歩きし、「SDGsウォッシュ」「グリーンウォッシュ」といった、見せかけだけで実際の成果を伴わない取り組みへ厳しい目が向けられるようにもなってきています。取引先からもESGに関する情報開示要請が強まる中で、既存のISOの取組みを活かした効果的な取り組みについて講演します。
 この講座では、この分野の第一人者である倉内瑞樹先生をお招きして、最新動向と取組み事例などについて解説していただきます。 企業活動において経営企画、環境保全、ISOを担当されている皆様、ぜひご参加ください。

カリキュラム

  1. ESGに関する世界の動向
  2. 大企業・取引先からの情報開示要求
  3. SDGsのガイダンス
  4. 中小企業のSDGs取り組み事例

受講料支払い方法

 原則、申込締切日以降に請求書を郵送いたします。
 請求書に記載されている指定の口座に、開講日までにお振り込みください。
 開講日までのお振り込みが難しい場合は、事務局までご連絡ください。

キャンセルについて

 原則、キャンセルはお受けいたしかねます。
 やむを得ない事情によりキャンセルをご希望される場合は、
 令和5年1月6日(金)までに事務局にご連絡ください。

リーフレット

確認事項<重要>

次の事項をご確認の上、お申込ください。

  • オンライン講座に関する規約をご承認いただいた上で、お申込をお願いいたします。尚、受講は1回の申込につき1名に限ります。
  • 申込フォームでは一度で1名の申込しかできません。複数名お申込を希望される場合は、お手数ですが、都度、申込フォームのご入力をお願いいたします。
  • Zoomを利用できる環境をご用意ください。
    • PCまたはスマホ・タブレット、インターネット回線(有線LAN 接続推奨)、機器に接続可能なスピーカー・マイク・カメラ(機器内蔵の場合は不要)など。
    • Zoomアプリをインストールした上でご受講いただくことを推奨しております。またZoomアプリからご参加される方は、アプリを最新版にアップデートの上ご参加ください。
    • ブラウザからご参加される方は、推奨ブラウザのご使用にご協力ください。
  • 申込締切後、受講決定者には受講料請求書等の必要書類を郵送、Zoomログイン情報等(案内メール)をお送りいたします。また、受講日前日までにテキストをお送りします。
  • 許可なく講義内容の一部、およびすべてを複製、転載または撮影、配布、印刷など、第三者の利用に供することを禁止します。
  • やむを得ない事情により、日程・内容等の変更や中止をする場合があります。
お問合せ
 (地独)神奈川県立産業技術総合研究所 人材育成部 教育研修課 産業人材研修グループ
  TEL 046-236-1500 Eーmail sm-hinkan★kistec.jp  ※★を@に変換してください。

申込フォーム