【募集中】ISO14001内部監査員養成講座

ISO14001内部監査員養成講座

  ISO14001:2015への移行にともなう内部監査員教育はお済みでしょうか。この講座では、最新のJIS Q 14001:2015を基に、2004版からの変更点や、その対応方法なども含めた講義と演習で、2015年版改定規格に対応できる内部監査員を養成します。事前に「よくわかる環境ISO講座」の受講をおすすめします。

ISO14001内部監査員養成講座
<ISO(JIS Q)14001:2015対応>

 第1回 令和4年9月29日(木)、30日(金) 全2日間  9:30~17:00 ー募集終了ー
回 令和26日(木)、27日(金) 全日間 9:30~17:00 ー募集中ー


会場 オンライン(Zoom)
受講料 20,000円(税込、テキスト代込)

申込締切日 令和4年12月27日(火)
定員 20名
    ※先着順にて受付ますが、1企業からの申込の上限を4名様までとします。
     5名様以上の申込をご希望の場合は、その旨メール若しくはお電話にて事務局へご連絡ください。 
          
受講資格 原則として神奈川県内に事業所を持つ企業に勤務する方
講師 関 信博(CEAR登録EMS主任審査員)

<お申込方法はこちら>

こんな方におすすめ
・すでに内部監査員としての経験がある方
・これから内部監査員を目指す方

このセミナーの受講で身に付くこと
・ISO14001:2015に対応する知識
・監査に関する一連の知識

カリキュラム

1/26(木) <1日目>

 1 内部監査の目的及び企業の活性化
 2 ISO14001:2015の主旨、用語
 3 ISO14001:2015の要求事項
 4 効果的な内部環境監査のプログラムとサイクル
 5 内部環境監査チェックリスト作成
 6 演習結果の発表・検討及び理解度チェック
 

1/27(金) <2日目>

 7 監査の実施と評価、不適合の伝え方
 8 監査で得た情報の検討
 9 検討結果の確認
10 監査の実施、ロールプレー
11 チーム内会議、是正処置要求書の作製
12 演習結果の発表・検討、最終会議
13 是正処置、改善活動、フォローアップ
14 まとめ及び理解度テスト


   

受講料支払い方法


 原則、申込締切日以降に請求書を郵送いたします。
 請求書に記載されている指定の口座に、開講日までにお振り込みください。
 開講日までのお振り込みが難しい場合は、事務局までご連絡ください。

キャンセルについて

 原則、キャンセルはお受けいたしかねます。
 やむを得ない事情によりキャンセルをご希望される場合は、
 令和4年12月27日(火)までに事務局にご連絡ください。


 申込方法 申込要綱ボタン 


重要(次の事項をご確認の上、お申込みください)
  • オンライン講座に関する規約をご承認いただいた上で、お申込みをお願いいたします。尚、受講は1回の申込みにつき1名に限ります。
  • ◆申込フォームでは一度で1名の申込しかできません。複数名お申込みを希望される場合は、お手数ですが、都度お申込フォームのご入力をお願いいたします。
  • ◆1企業からの申込上限を4名様までとさせていただきます。5名様以上の申込をご希望の場合は、事務局へご連絡ください。
  • ◆Zoomを利用できる環境をご用意ください。
     PCまたはスマホ・タブレット、インターネット回線(有線LAN 接続推奨)、機器に接続可能なスピーカー・マイク・カメラ
    (機器内蔵の場合は不要)など。
  • ◇申込締切後、受講決定者には受講料請求書等の必要書類を郵送、Zoomログイン情報等(案内メール)をお送りいたします。また、受講日前日までにテキストをお送りします。
  • ◇許可なく講義内容の一部、およびすべてを複製、転載または撮影、配布、印刷など、第三者の利用に供することを禁止します。
  • ◇やむを得ない事情により、日程・内容等の変更や中止をする場合があります。
ISO14001内部監査員養成講座のリーフレットはこちら
お問合せ

 (地独)神奈川県立産業技術総合研究所 人材育成部 教育研修課 産業人材研修グループ
  TEL 046-236-1500  Eーmail sm-hinkan[at]kistec.jp  ※[at]を@に変換してください。