可視化からAI導入へ~プラスチック成形加工の流動現象把握とデータ解析

可視化からAI導入へ~プラスチック成形加工の流動現象把握とデータ解析|11/15開催

日時

令和4年  1115(火)1日のみの開催)

※9:30~12:10/13:10~17:10

申込要項はこちら

開催方法

対面により開催します。

会場

>>かながわサイエンスパーク内 講義室  (川崎市高津区坂戸3-2-1)
>> Map・アクセス詳細はこちら

◆ JR南武線「武蔵溝ノ口」・東急田園都市線「溝の口」下車
 シャトルバス 5 分

◆  JR 新横浜駅より東急バス(有料)直行「溝の口駅」行き30 分
  「高津中学校入口」下車徒歩3 分
>>東急バスのアクセスはこちら

※感染症対策を実施の上で開催いたします。感染症対策の詳細はこちら

募集人員

20名(先着順にて承ります)

対象者

≫日常的に射出成形過程の多様な成形現象に対峙し、現象の理解を深める必要に迫られる中級、上級の研究者・ 技術者、またはメーカー・ユーザーの方で、ある程度の工学の 基礎を有している方。

コースのねらい~一歩進んだ射出成形プロセスを実現するために

  形材加工として重要な位置を占めるプラスチック成形加工では、製品の付加価値向上とプロセスのスマート化が求められています。ICT(Information and Communication Technology)の発展により、各工程から膨大なデータが取得できる現在、AI(Artificial Intelligence)を駆使して得られたデータを上手に使いこなすことがポイントとなります。いわゆる教師あり学習において、適切に測定されたデータの用意とその解釈は大切であり、そのツールとしての計測技術、可視化手法、CAE解析は必須ともいえます。

  こで本セミナーでは、自動車や家電製品に留まらず、光学部品から医療分野にも展開が広がる、熱可塑性プラスチックの射出成形を題材として、1. 樹脂挙動を熱流体として捉える、2. 可視化解析により実現象を理解する、3. 昨今の金型技術の新展開を知る、4. CAEベースでのAI化事例を学ぶ、という構成としています。本セミナーの受講により、射出成形プロセスの理解を深め、一歩進んだプロセス開発の糸口とすることができます。

受講料

 23,000円(消費税を含む

カリキュラム内容

時間

講義内容

講師

9:30

~11:00

「熱工学的に捉えた射出成形」

 射出成形加工プロセスにおける樹脂を「熱流体」として捉え、その挙動を熱工学の観点から解説することで、目には見えない熱の流れを理解することができるため、熱流体のデータ解析に不可欠な知見を得ることができます。

東京工業大学工学院

機械系

准教授 齊藤卓志

東京工業大学工学院  機械系  准教授 齊藤卓志氏

11:10

~12:10

「射出成形現象と成形不良の可視化(1)」

 射出成形の金型内成形現象について、基礎となる成形現象、成形不良をもたらす成形現象を豊富な可視化画像をもとに解説します。

 ・基礎となる成形現象;ファウンテンフロー/段差部での流れ/端面流れ/繊維配向/ひけとボイド

 ・成形不良現象(その1);ウェルドライン/シルバーストリーク

東京大学 名誉教授

YOKOI Labo代表 

横井秀俊

東京大学 名誉教授  YOKOI Labo代表   横井秀俊氏

13:10

~14:30

「射出成形現象と成形不良の可視化(2)」

 ・成形不良現象(その2);フローマーク/ガスベント/焼け/ランナーバランス/転写と離型

14:40

~15:40

「射出成形金型の新展開」

 成形現象や不良現象の実験解析により得られた知見に基づいて提案された、成形品外観や強度などにおける不良を抑止するための新規金型と、それらを用いた対策の効果と課題、加えて、センサー内蔵金型による成形不良のインプロセス計測事例についてご紹介します。

日本工業大学

基幹工学部 機械工学科

教授 村田泰彦

日本工業大学  基幹工学部 機械工学科  教授 村田泰彦氏

15:50

~16:50

「射出成形CAEのAI化」

 プラスチック成形加工のシミュレーションや現象解明にAIを導入するためのプロセスや、そのメリットについて事例を交えながらご紹介します。

東レエンジニアリングDソリューションズ株式会社 

山田高光

東レエンジニアリングDソリューションズ株式会社   山田高光氏

16:50

~17:10

ディスカッション・名刺交換

お申込みはこちら 申込要綱ボタン

重要(必ず以下の事項の詳細をご確認の上、お申込みください)
●申込締切後、受講決定者には受講票・受講料請求書等の必要書類をお送りします。
●申込締切後でも、定員に余裕がある場合はお申込みを受付けられる場合がありますのでお問合せください。
講義中、許可なく講義内容の一部、およびすべてを複製、転載または撮影、配布、印刷など、第三者の利用に供することを禁止します
●やむを得ない事情により、日程・内容・開催方法等の変更や中止をする場合があります。
●その他、お申込みについてご不明の点は、下記へお問い合わせください。

印刷用パンフレット

主催

地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC

人材育成部 教育研修グループ
TEL : 044-819-2033 FAX : 044-819-2097

お問い合わせフォーム

*「お問い合わせ内容の選択」にて、「(溝の口)研修・教育に関すること」をお選びください。