募集中令和6年度 マネジメントシステム研究会

マネジメントシステム研究会は、会員同士の相互交流・情報共有・情報交換を行い、課題解決に繋がる新たな視点やヒント、気づきが得られる場としてご活用いただける、参加型の研究会です。会員からの事例発表を含めた発信や、世話人やゲスト講師からの話題提供、講演による、課題や話題に対しパネル討論・グループ討議を行います。give&takeの精神をモットーに、年間を通してご交流、ご参加いただける会員を募集しています。令和6年度は全9回開催いたします。

全9回 令和6年6月28日(金)~ 令和7年3月14日(金)13:30~16:30

初回見学 無料!

「いきなり会員参加はハードルが高い」「どんな雰囲気なのか気になる」方のために、第1回(6月28日)はお試し回として見学可能といたします。
見学希望の方は申込フォーム【見学希望】からお申込みください。
見学希望 締切日 令和6年6月21日(金)

会員募集

詳細

会場 地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)海老名本部
   オープン講座(第5回(11/15)・第7回(1/24))はZoomによるオンライン開催(予定)   

年会費 5,000円(税込)
    同一企業様より複数名会員申込される場合は、4,000円/人(税込)

申込締切日 令和6年6月21日(金)※延長しました
      ※上記締切日に間に合わない方や、初回見学後に会員申込される方は
      最終締切日令和6年7月12日(金)とします。

対象者  事例発表等積極的に発表していただける方、年間通してご参加いただける下記の方
    ・経営者や管理職の方:マネジメントシステムの導入や運用に関する戦略的な視点が必要な方
    ・マネジメントシステムの運用に携わる部署の方:品質管理、環境・安全衛生、人事・労務管理等の部門の方
    ・認証機関審査員などの専門家:同業者や、実際にマネジメントシステムを運用する方との交流を希望される方 等

世話人 松本 好生(一般財団法人日本燃焼機器検査協会 理事)
    大森 滋 (株式会社エル・エム・ジェイ・ジャパン 主任講師)
    榎本 徹 (榎本環境カウンセラー事務所 代表)
    奥本 亮 (アズビル株式会社 藤沢環境安全グループ)
    ※世話人の専門:品質、環境、労働安全衛生、CSR、リスクマネジメント、プロジェクトマネジメント

オープン講座 オープン講座(ゲスト講演)については、会員以外の方も有料(3,000円/回)でご参加いただけます。参加申込については別途ご案内いたします。

カリキュラム

「マネジメントシステムって何だろう?~取り払おう、マネジメントシステムの誤解~」を年間テーマとしたカリキュラムです。
ISO9001や14001などのマネジメントシステム規格が発行されてから30年余りが経過し、マネジメントシステムを試行錯誤し構築、運用してきた人達からの世代交代に伴い、マネジメントシステムに係る誤解や勘違いがみられるようになってきたこともあり、そのような誤解を取り払いマネジメントシステムを運用することの目的や重要性について再確認し、運用によって得られるメリットに焦点をあてた内容としています。

  • 会員の皆様からのご発信(事例発表、課題や困り事の共有)をもとに、パネル討論・グループ討議にて相互情報交流を行います。
  • 世話人・ゲスト講師からの話題提供、講演
第1回 6月28日(金)

【初回のみ見学無料】
●令和6年度 年間活動計画とパネル討論会のテーマ等について
●世話人からの話題提供
 榎本先生「1+1の可能性(学校現場からの報告)」
 大森先生「ISO事務局の力量と組織の知識」
 奥本先生「現役事務局の立場から」
 松本先生「思考停止のマネジメントシステム?!」
●会員自己紹介(参加目的、研究会へのニーズや期待など)
第2回 7月19日(金)●世話人によるパネル討論「取り払おう、監査の誤解」 ●グループ討議
第3回 9月27日(金)●世話人講演 大森先生「ISOの理解とコミュニケーション」
●事例発表 ●グループ討議
第4回 10月25日(金)●世話人講演 松本先生「制約を踏まえた目標設定」
●事例発表 ●グループ討議
第5回 11月15日(金)
【オープン講座】 
 開催方法:オンライン
●ゲスト講師 溝口伸明 氏
 (仮題)「ジンザイ 人材?人財?人罪?~人生100年時代の学びの悩み~」
●質疑応答
第6回 12月20日(金)●世話人講演 奥本先生「プロセスアプローチ」
●事例発表 ●グループ討議
第7回 1月24日(金)
【オープン講座】
 開催方法:オンライン
●ゲスト講師 松浦徹也 氏(一社)東京環境経営研究所 理事長
 (仮題)「企業における化学物質管理~環境と労働安全衛生の観点から~」
●質疑応答
第8回 2月14日(金)●世話人講演 榎本先生「ISO&JISとプロジェクトマネジメント」
●事例発表 ●グループ討議
第9回 3月14日(金)●意見交換会:年間活動の振り返りと評価
事例発表とは
会員企業様のマネジメントシステムに関する取組みや課題、実践例について、15分程度でご発表ください。
発表による気づきの提供のみならず、世話人・他会員からの質問やコメントにより、改善へのヒントを得る機会となります。
※発表担当者には、パワーポイント等での資料作成をお願いしております。
 本研究会に初参加の方には、初回から発表することがないようにいたしますので、ご安心ください。ご不明点等ございましたら、お問合せください。
参加者の一例
品質管理部・品質保証部・品質環境部・ISO事務局・CSR推進部に所属する方、NPO法人で環境活動を行う方 など
令和5年度会員の声
  • 顧客による審査について会員の皆様から頂いた意見が参考になった。弊社のシステムの見直し、次回受審の際の心構えに活かしたい。(事例発表者)
  • (2023年度のテーマであった)SDGsへの取組みが進みつつある中、見かけだけの”SDGsウォッシュ”の話題により、ISO9001/14001の取組みも、事業展開に利用し本質的なものにするか、認証取得だけの”ISOウォッシュ”となるかの問題を改めて考えるきっかけとなった。
  • 会員各社の事例発表には何かしらの気づきがあり大変有益だった。
  • 全体討議中に自然発生するブレーンストーミングが面白く、会員各社の本音も聴取できた。

等、本研究会での交流を通して、課題解決へのヒントや様々な気づきに繋がり、それぞれの所属する組織での活動にお役立ていただいています。

年会費支払い方法

原則、申込締切日(令和6年6月7日)以降に請求書を郵送いたします。
請求書に記載されている指定の口座に、開講日(令和6年6月28日)までにお振込みください。
第2回からのご参加の場合は、令和6年7月19日までに指定の口座にお振込みください。
※期日までのお振込みが難しい場合は、事務局までご連絡ください。

リーフレット

キャンセルについて

原則、キャンセルはお受けいたしかねます。
やむを得ない事情によりキャンセルを希望される場合は、令和6年6月7日(金)までに事務局にご連絡ください。
期日以降のキャンセルについては、年会費のお支払いが必要となります。

確認事項<重要>

次の事項をご確認の上、お申込ください。

  • やむを得ない事情により、日程・内容・開催方法の変更、中止をする場合があります。
  • 申込フォームでは一度で1名の申込しかできません。複数名お申込を希望される場合は、お手数ですが、都度、申込フォームのご入力をお願いいたします。
  • 講演/発表内容のすべてあるいは一部を複製または撮影し、許可なく転載・配布することを禁止します。
  • オープン講座(第5回、第7回)はオンライン開催を予定しています。オンライン講座に関する規約をご承認いただいた上で、お申込をお願いいたします。
    • PCまたはタブレット、インターネット回線(有線LAN接続推奨)、機器に接続可能なスピーカー・マイク・カメラ(機器内蔵の場合は不要)など。
    • Zoomアプリをインストールした上でご受講いただくことを推奨しております。またZoomアプリからご参加される方は、アプリを最新版にアップデートの上ご参加ください。
    • ブラウザからご参加される方は、推奨ブラウザのご使用にご協力ください。
お問合せ
 (地独)神奈川県立産業技術総合研究所 人材育成部 教育研修課 産業人材研修グループ
  TEL 046-236-1500 Eーmail sm-hinkan★kistec.jp  ※★を@に変換してください。

申込フォーム

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
必須 組織名
省略せずにご入力ください
(例:○○株式会社)。
また個人の方は、「個人」と
ご入力ください。
任意 組織名ふりがな
必須 所属・部署名
必須 役職
必須 氏名
姓と名の間にスペースを
いれてください。
必須 氏名ふりがな
姓と名の間にスペースを
いれてください。
必須 郵便番号
半角数字・ハイフンなし
(例:2430435)
必須 住所
必須 電話番号
半角数字・ハイフンあり
(例:046-236-1500)
必須 Eーmail
半角英数
必須 見学希望の理由をご記入ください。
(例:雰囲気を知りたい)
必須 貴社の認証取得状況
(ISO9001,14001,その他)

何のマネジメントシステム(以下、MS)認証をとっていますか(例:ISO9001、ISO14001、他)

複数取得の場合の運用方法

必須 担当業務の概要
必須 この研究会を何でお知りになりましたか
「その他」の方は詳細をご入力ください
任意 以前にKISTECの
研修講座を受講したことがありますか
任意 メールマガジン
任意 ダイレクトメール
任意 備考

※このフォームにより入手した個人情報は、プライバシーポリシーに従い、適切に取り扱います。
※一度クリックしたらしばらくお待ちください。画面が切り替わるのに時間がかかる場合がございます。

予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。
  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
必須 キャンセルについて
必須 組織名
省略せずにご入力ください
(例:○○株式会社)。
また個人の方は、「個人」と
ご入力ください。
任意 組織名ふりがな
必須 所属・部署名
必須 役職
必須 氏名
姓と名の間にスペースを
いれてください。
必須 氏名ふりがな
姓と名の間にスペースを
いれてください。
必須 郵便番号
半角数字・ハイフンなし
(例:2430435)
必須 住所
郵送にて案内・請求書等をお送りする際に必要となります。
正確なご住所入力にご協力ください。
必須 電話番号
半角数字・ハイフンあり
(例:046-236-1500)
必須 Eーmail
半角英数
必須 研究会に参加することで得たいこと
必須 貴社の認証取得状況
(ISO9001,14001,その他)

何のマネジメントシステム(以下、MS)認証をとっていますか(例:ISO9001、ISO14001、他)

複数取得の場合の運用方法

必須 担当業務の概要
必須 この研究会を何でお知りになりましたか
「その他」の方は詳細をご入力ください
任意 以前にKISTECの
研修講座を受講したことがありますか
任意 メールマガジン
任意 ダイレクトメール
任意 備考
必須 規約への同意

オンライン講座に関する規約(PDF)はこちら

※このフォームにより入手した個人情報は、プライバシーポリシーに従い、適切に取り扱います。
※一度クリックしたらしばらくお待ちください。画面が切り替わるのに時間がかかる場合がございます。

予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。