KISTECメールマガジン バックナンバー公開終了および掲載例のご案内

メールマガジンのバックナンバー公開終了のお知らせ

 令和4年度より、メールマガジンのバックナンバー公開を終了いたします。メールマガジンの配信は継続しておりますので、ぜひ以下よりお申し込みください。

 ※なお、現在公開中のバックナンバーは、令和4年6月末までに、順次公開を終了いたします。

なお、掲載の申請も受け付けております。以下をご覧ください。

メールマガジンの掲載例(本文)

 メールマガジンの掲載例は以下の通りです。テキスト形式でお送りしています。

 ↓↓↓ 以下掲載例(2022年4月発行) ↓↓↓

□□□□ KISTEC-TOPICS 第128号 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 1◆【新コンテンツ追加!】YouTube公式チャンネル動画公開のお知らせ
 2◆先端科学技術セミナー2022「ニューロモルフィック人工知能研究は
どこまで進んだか」講師:合原一幸氏(東京大学 特別教授)
 3◆製造開発人材育成研修のご案内
 4◆産業技術マネジメント人材育成研修のご案内
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1◆【新コンテンツ追加!】YouTube公式チャンネル動画公開のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  KISTECのYouTube公式チャンネルに新しい動画を追加しました。
  今回は、化学反応によって漂着軽石を高機能化した「ゼオライト軽石」の研究と、
  人工オパールを陶芸用顔料として実用化し、国際デザイン賞を受賞した研究を、
  2分程度の動画でご紹介しています。ぜひご覧ください。
  【動画URL】
【国際デザイン賞受賞】人工オパールで世界中の色を塗りかえる
https://youtu.be/lW1a157EjWI
天然資源から生まれたゼオライト軽石【KISTEC研究紹介】
https://youtu.be/w3XDr1pHOq4
  *新コンテンツ追加の通知が届く「チャンネル登録」もぜひご活用ください。

   ▼お問い合わせ先
    企画部 連携広報グループ
    TEL:046-236-1500


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  2◆先端科学技術セミナー2022「ニューロモルフィック人工知能研究は
どこまで進んだか」講師:合原一幸氏(東京大学 特別教授)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 “人の脳を模した”ニューロモルフィックな人工知能。複雑な生命現象の数理モデル化
により、既存のコンピュータシステムとは異なる方法で情報処理を実現できる上、
膨大なデータの計算にも過剰な電力供給を必要とせず、発熱も抑えられる。
 ではそのような人工知能を、何に、どのように活用していくか?究極のデジタルは
アナログに限りなく近づく?人を、社会を幸せにするテクノロジーとはどんなものか?
偉才がおおらかに語ります。

開 催 日:4月22日(金) 15:00-16:00
会   場:オンライン(Zoom)
  定   員:先着順にて承ります
  受 講 料:2,000円(税込)
  詳   細:https://www.kistec.jp/learn/sensemi/digibio1/
 
▼お問い合わせ:人材育成部 教育研修グループ 担当 山口
  TEL:044-819-2033 FAX:044-819-2097

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  3◆製造開発人材育成研修のご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
————————————————————————
EMC「電波吸収体・シールド技術」セミナー~電子機器の電波干渉リスク対策~
————————————————————————             
5Gによる新たな周波数帯での無線通信の開始により、電波干渉リスクの増大が
懸念されています。5Gの利便性とリスクのバランスを実現していくためには、
電波吸収やシールド技術に関する知識が不可欠なものとなります。 
 本セミナーでは電波の基礎から、電波吸収体の設計やシールド技術、材料定数の測定法、
伝搬損失シミュレーションまでを、実際の開発例も含め、この分野の第一人者である
青山学院大学名誉教授橋本修氏にご講義いただきます。 

開 催 日:5月20日(金)~6月10日(金) 13:00-17:00 全4日間
会   場:オンライン(Zoom)
受 講 料:30,000円(税込、テキスト代込)
応募締切日:4月25日(月)
詳   細:https://www.kistec.jp/learn/sme/emcseminar/

▼お問い合わせ:人材育成部 産業人材研修グループ 担当 陶山
  TEL:046-236-1500 FAX:046-236-1526


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  4◆産業技術マネジメント人材育成研修のご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
————————————————————————
【オンライン講座】「品質管理講習会(基礎課程)」  
————————————————————————  
当品質管理講習会は、品質管理が日本に導入されてまだ間もない、
昭和26年に始まった70年以上の歴史のある講習会です。
QC七つ道具や検定・推定など、実践的なカリキュラムでQC検定3級レベルの
知識を身に付けることができます。

  開 催 日:6月1日(水)~9月21日(水) 10:00-16:00 全15日間
会   場:オンライン(Zoom)
受 講 料:28,000円(税込、テキスト代別)
応募締切日:5月10日(火)
詳   細:https://www.kistec.jp/learn/pmseminar/qcbasic/

▼お問い合わせ:人材育成部 産業人材研修グループ 担当 齊藤、上元、高田  
TEL:046-236-1500 FAX:046-236-1526

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〇関連機関からのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
=========================================================
【(地独)東京都立産業技術研究センター】
=========================================================
  異なる業種の中小企業者が集まり、各々の企業が抱える課題の解決や新製品開発及び
 新分野への進出などを目指して活動します。相互に有する技術、ノウハウの提供及び
 情報交換することで、自社の技術力向上や新製品に繋がるヒントを得るなど、経営に
 役立つ出会いが期待できます。 (地独)東京都立産業技術研究センターは、毎年新し
 い異業種交流グループの発足を支援し、現在29グループ約400企業が自主運営で活動
 しています。
 
  日 程:2022年7月1日(金)~2023年3月31日(金)
申込〆切:5月27日(金)
詳  細:https://www.iri-tokyo.jp/site/jigyou/igyoushuboshuu.html
   
▼お問い合わせ
 (地独)東京都立産業技術研究センター 担当者 飯田・吉田
  TEL:03-5530-2134 FAX:03-5530-2318


=====================================================
  都産技研・産総研連携イベント(オンラインセミナー)
=====================================================
  スマートテキスタイルというと、心拍データを測定するウェアというイメージが
 ありますが、本来はもっと広い分野で応用できるものです。
  本セミナーでは、日常生活をちょっと便利にするスマートテキスタイル製品を
 どう作るかという3回シリーズの第2回目で、インテリア・日用品分野について製品
 づくりのヒントや技術的ポイントについて紹介します。
  
  日  程:4月21日(木)14:00-15:30
開催場所:オンライン配信
  申込〆切:4月18日(月)
  詳  細:https://www.iri-tokyo.jp/seminar/220310text.html

  ▼お問い合わせ
  総合支援課 担当者 高松聡裕
  TEL:042-500-2300

=========================================================
 【神奈川県立東部総合職業技術校】受講者募集のご案内
 ========================================================
  東部総合職業技術校(かなテクカレッジ東部)では、主に中小企業等に    
 在職中の方を対象として、さまざまな専門分野のセミナーを開催しています。
 〇「フライス盤の取扱いと操作の仕方」
 フライス盤の基本的な操作方法および外面加工、溝加工の技術を習得します。
 日   時:6月2日(木)、3日(金)8:50~16:10
定   員:10名
  受 講 料:2,000円
  応募締切日:5月6日(金)

〇「ものづくり継承塾「ティグ溶接」」
  ティグ溶接(ステンレス鋼)作業における企業の技能継承課題及び
溶接技能者評価試験専門級程度の課題等に取組みます。
 
日   時:6月8日(水)、15日(水)、22日(水)、29日(水)、 7月6日(水)、
13日(水)8:50~16:10
定   員:5名
  受 講 料:6,000円
  応募締切日:5月6日(金)

  この他にもセミナーを開催しています。
 詳しいセミナーの内容等はホームページでご確認ください。
 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/j3c/index.html
会場はいずれも神奈川県立東部総合職業技術校(横浜市鶴見区寛政町28-2)です。

▼お問い合わせ:神奈川県立東部総合職業技術校 
  工業技術・継承課 セミナー担当
  TEL:045-504-3101
=====================================================
 【神奈川県立西部総合職業技術校】受講者募集のご案内
=====================================================
  西部総合職業技術校(かなテクカレッジ西部)では、主に中小企業等に在職中の方を対象として、さまざまな専門分野のセミナーを開催します。今の仕事をより充実させるため、また、新しい分野の仕事に取り組むため、この「スキルアップセミナー」をご利用ください。
今回は、応募締切日が5月上旬のセミナーをご紹介します。
〇木工用電動工具の基礎
日   時:6月6日、7日
応募締切日:5月6日
〇ビジネス文書の作成(入門)
日   時:6月7日、8日 
応募締切日:5月6日
詳しいセミナーの内容等はホームページでご確認ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/xa4/seminar/index.html
会場はいずれも神奈川県立西部総合職業技術校(秦野市桜町2-1-3)です。
▼お問い合わせ:神奈川県立西部総合職業技術校
工業技術・継承課
TEL:0463-80-3004 FAX:0463-80-3010
=========================================================
 【神奈川県立産業技術短期大学校】受講者募集のご案内
=========================================================
○「Raspberry Piによる制御システム実習」
  組込み制御システムを構築するために必要な、ハードウェアおよびソフトウェアの
 知識を実習を通して学びます。ハードウェアはブレッドボードを使用した実習を中心に、
 プログラミングにはC言語を使用します。 

  日  時:6月8日(水)~6月9日(木) 8:50~16:10
参 加 費:6,200円
  定  員:10名
  申込〆切:5月9日(月)
 
○「Javaプログラミング講座」
Java言語を用いてアプリケーション開発をするために必要な知識及び考え方について、
基本的なアプリケーションの作成を通じて学びます。 
 
  日  時:6月15日(水)~6月16日(木) 8:50~16:10
参 加 費:6,200円
定 員:10名
申込〆切:5月11日(水)    
  
 ○「若手技術者のための論理的思考力向上講座」
数理パズルを解く際は、「問題の理解」「問題を解くための計画」「計画の実行」
「振り返り」の思考プロセスが必要です。これは実務における様々な課題の解決にも
不可欠です。 本講座では、その解法を紹介し、背後にある数学理論や数量的な
発想法(規則性や対応関係の発見、モデル化、分類・分割・統合、発想の転換等)を
学び、論理的な考え方を学びます。 
  
日  時:6月22日(水)~6月23日(木) 8:50~16:10
  参 加 費:6,200円
  定 員:10名
  申込〆切:5月18日(水)
  
   会場はいずれも神奈川県立産業技術短期大学校(横浜市旭区中尾2-4-1)です。
  他にも神奈川県立産業技術短期大学校では、さまざまな専門分野のセミナーを開催しています。
詳しいセミナーの内容等は、ホームページをご確認ください。
  https://www.kanagawa-cit.ac.jp/seminar/index.html
   
  ▼お問い合わせ先
  神奈川県立産業技術短期大学校 産業技術課 セミナー担当
  TEL:045-363-1233

 ┏ KISTECメールマガジン 第128号(2022/4/14)━━━━━━━━━━━
  送付先変更及び配信停止は、下記にアクセスしてください。
    https://www.kistec.jp/mailmag_add/
  ※このメールマガジンに返信はできません。
  発行:(地独)神奈川県立産業技術総合研究所 
    https://www.kistec.jp/ TEL:046-236-1500(海老名本部)
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛