平成30年度「戦略的研究シーズ育成事業」公募開始!

 この度、研究開発部(KISTEC-KAST)では、前身の(公財)神奈川科学技術アカデミー(KAST)より事業を承継し、平成30年度「戦略的研究シーズ育成事業」の新規研究テーマの募集を開始します。本事業では、将来の実用化・事業化へ繋がる研究者と研究シーズを発掘し、フィージビリティ・スタディとして2年間のシーズ育成期間を設け、研究の支援を行います。

◆戦略的研究シーズ育成事業の概要:              

・ KISTECが主要研究分野として掲げる「基礎科学・計測」、「ナノテクノロジー・材料化学」、「エレクトロニクス・情報技術」、「ライフサイエンス」のいずれか、またはこれらの分野を超えた複合領域に属する研究課題を公募します。

・ 本事業の成果が地域の経済的価値(新産業・新事業)の創出や地域の社会的価値(クオリティー・オブ・ライフの向上等)の創出に繋がることを期待します。また、県内の企業や公的試験研究機関との連携を歓迎します。

・本事業において顕著な成果が得られた研究テーマは、審査を経て、次段階の研究事業(年間7,000万円規模4ヵ年事業)等へステップアップします。

◆提案者要件:提案者が研究代表者となり、自ら研究を推進する研究者(概ね45歳以下の方を想定しています。)

◆提案書受付期間:718日(火) ~ 8月18 日(金)当日消印有効

◆採択時期・件数:平成2912月頃、23件程度採択予定

◆研究期間:平成304月~平成323

◆研究予算:1,300万円程度/件・年(人件費を含む、予算額は変更する場合があります。)

◆研究場所:研究代表者の所属機関

◆提出書類:指定様式による「研究提案書およびと主要論文等(別刷)     

■記者発表資料

H30戦略シーズ公募記者発表0616

戦略的研究シーズ育成事業

事業概要

平成30年度公募情報

本事業に関するお問い合せはコチラ